--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/05/2009    取り付け方
元々は、
GENTOSの存在を教えてくれた、tamo君を参考にしてます。

自転車に、GENTOS HEAD WARS HW-767Hの取り付け例。
ハンドルの真ん中、ステムの前。
中央正面に照射したいのだから、自然にここになりますね。
上から
 バンド 2ヶ所留。
前から 横から
こんな感じに。
ライト部分で電池ボックスは別で軽いので、輪ゴムで取り付け。
ただ、輪ゴムなので定期的の交換が必要ですよね。

身近にある輪ゴムのいいサイズは、
自転車チューブを買ったときに留めてあるゴムが、最適です(自分には)。

電池ボックスは、
トップチューブのベントボックスに入れていましたが、
今月の400kmでベントボックスを有効に使いたいので、昨晩フレームに括り付けました。

使用電池は、通常はeneloop充電池。
ブルベの時は、使い切りの電池。 
CATEYEよりも明るいけど照射時間は短いので、電池代も馬鹿にならないからね。

こんな感じです、Yutakaさん。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。