--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/15/2009    暖かい・・・
 参考用です。(私を何度も待ってもらっていたニンテイシソウでした。)
雨は別ですが、冬用手袋では暑くて脱いでましたが、
もしものときは危険なのでお勧めしません。自己責任で。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
No.は2/15時点Qシートのものです。
2/18にQシートが差し替えられました。
Noなど変わっていますので気をつけてください。


 1つ目の鬼門は、やっぱり38k付近の新段戸トンネルまででしょうね。
では定時にスタート。

まずは、平地
ところが、
No.2~No.6(No42~45)区間は往復ともルート変更するとの事です。


No.6[九久平町簗場S](4.2k) 右折

右折したら登りが始まります。
マイペースで登りましょう。

No.7[根崎S](24.7k) 左折。 ここまで約1時間。

根崎Sの手前にはコンビニ(サークルK)があります。
PC-1まで無補給区間開始。

No.8[T字路](31.5k) 左折


No.9[T字路](37.9k) 右折

ここまで来たら、今ルート最高標高地点の新段戸トンネルまであと少し。

38k付近の新段戸トンネル手前で、約2時間。
ここからは下りのみ。

No.11[大海S](71.3k) 左折


PC-1[サークルK長篠店](72.8k)
スタートして、3時間で到着。

新段戸トンネルからですと約1時間で到着。
登りはゆっくりでも、下りでは足を休めずに回しましょう。

  20分ほど休憩して再出発。



豊橋市内→伊良湖岬へのPC-1~PC-2区間。

No14[向橋S] 左折
[橋向S] 左折が正解です。


No15[庭野] 直進 (ローソン有)

一瞬道が細くなります。
そして一瞬坂がありますが、PC後なので体力的にも無問題?。

No.16[十字路] 右折

目印は、左奥にある犬の看板。
帰路のNo.32も目印になります。

No.17[八名農協前S] 左折 (T字路)


No.18[富岡S] 右折

特徴のない交差点。(帰路では気をつけましょう。)

No18~19の間には、
路面電車があったり、
アピタ(大型スーパー)と自動車や路面も荒れていたり。
安全走行・広い心・飛び出しに広い視野で気をつけましょう。

No.19[諏訪神社前S] 右折
 二段階右折で。
横断歩道橋で斜め横断の手法もあります。

No20[高師口S] 左折
 車道からの左折でもOKですが、
手前から歩道に入って左折で愛知大学前から車道に復帰でも。
運によっては、踏み切り待ちに(今回は踏み切り待ちでした。)

No21[空池S] 左折

右手にBOOK・OFFが見えたら次の信号。
すぐに踏切もありますし、左折自動車も非常に多いので気をつけてください。
しばらくしたら左側現れる大型スーパーイオンまで自動車が多いです。
左折車・飛び出しに気をつけて。

No22[伊古部東S] 右折ですね。
 左側に7-11があります。
PC-2までは、残り約37kあるので補給でもどうですか?
ここまで112.8k、累計で約5時間。

No.22~24までは、
追い風or向かい風or横風のどれかの区間です。
今回は強風向かい風。
一部片側交互通行の工事区間があります。 
歩道は通りませんでしたが未舗装でした。

PC2の手前数kに
13%の登りがありますが、90mほどですしPC-3は目の前です。

PC-3[サークルK伊良湖岬店]
 約7時間で到着。

スタート~PC2まで、ほぼ7時間。
ここで、3時間の余裕がありました。
伊良湖付近では唯一のコンビニです。
お客の人数が多い気がします、早めにレジに並びましょう。


 グルメブルベの方に、
この周辺のお薦めの料理屋は、
来た方向(帰路)にある「お食事処 みなみ」という料理屋。
(営業時間:午前11時~午後9時)
1時間ほどで食べ終われると思います。(保障はできませんが。)
伊良湖名物の焼き大アサリや海鮮物・揚げ物が美味しかった記憶があります。

帰路は、後日。かも?
見知らぬ土地をQシートを読んで進んでいくブルベの醍醐味が薄まるから書かないかも
(単純に書くのが面倒ともwww)
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。