--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルート案 予定ルート
 今回の目的は、『白川郷合掌村郡・金沢21世紀美術館・東尋坊』を自転車で見学しよう。
約600kmなので自走でね。 
未知の距離だけど、3月にブルベ400kmも完走しているし、
時間に余裕を持てば走りきれるんじゃないかと・・・。


当初は、3日3:00amスタートで行動しようと思ったのに、
前日の準備に手間取り&寝すぎ・日中暑いで、自転車SHOPでグダグダ後。
財布を忘れたというハプニングもありつつ、12時間遅れの3日3:00pmスタート。

明るい時間帯で名古屋市街地→岐阜市街地通過。
7:23pm約100km地点のサークルK関小瀬店でラーメンなど夕飯。
途中、5/20(火)のTOJ美濃ステージの交通規制の告知看板多数。
8:23pm『道の駅・美並』で少休憩。 室内はバイカー5人が賑やかで五月蝿く撤退。
 裏道は暗いし、ライトで前方照らせてもスピード出せず、速度低下。 おまけに迷った・・・。
気温は15℃。日中は29℃。冷えてきました。

11:13pm『道の駅・白鳥』 到着。約162km
第一目的地の場所に早く着いても寒いので、WC近くだが、風が流れ込みにくいベンチで仮眠。
1:50am走行再開。
仮眠前と違い自動車の数は減って追い抜き・すれ違いも少なく走りやすい。
何度かスキーに来たことかあるスキー場を横目に、よく来たな~と思いつつ走行。
ひるがの分水嶺 約175km地点
全国的にも国道沿いにあるのは珍しい「分水嶺」
ひるがの高原を抜けたら、キツイ登り区間も終わり下り基調で開始。(らしい、、、。)

4:41am順調?に、世界遺産『白川郷合掌集落』到着。
展望台より白川郷 IMG_862700321524.jpg 展望台より。
ここまで、走行距離:約220km。走行時間:約9h31m。
平均速度:約23.1km/h。最高速度:約51.4km/h。行動時間:約13時間。

朝早いので地元の方も起きていない状況・・・。

今回知ったのですが、世界遺産「白川郷・五箇山の合掌村造り」で
白川村萩町と上平村菅沼、平村相倉の三つの集落から構成されているそうで、
白川村は一番南側に位置しているとのこと。
あと2つの集落も見れたら立ち寄って見たいものです。

結局約1時間以上見学。走行再開。

何ヶ所か道の駅(5:51am白川郷・6:28am上平)を通過するが開店していないので通過。
ん~お腹が空いた。 白川郷を出発してすぐにあったコンビニで補給しなかったのが失敗。

6:44am菅沼合掌造り集落に到着。
菅沼合掌造り集落看板 菅沼合掌造り集落
下に下りずに上から眺めただけ。

7:10am頃、相倉合掌造り集落は急な坂の途中から左折して向かうのですが気力なく挫折。

五箇山トンネルへ向かう前にちょっと長めに休憩もし、登って登って下って下って
8:53am「道の駅・福光」
ぎんなんおこわ\300-でやっと朝食。

9:42am石川県に突入。
兼六園の看板も見えてきました。
10:29am石川県金沢市。兼六園に到着。
アイスクリームが美味しい。
兼六園 前 金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館を見学。
どちらも祝日もあり大勢の人で賑わっていました。

ここまで、愛知県→岐阜県→富山県→石川県
約297.8km、行動時間:約19時間

後半へ続く。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。