--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/06/2011    白川公園
世界一のプラネタリウムを見る機会は まだ先だろうけど、
大須・矢場町に寄ったついでに 新しく野外展示場に出来たものを見に。
IMG_0159.jpg
右の球体の中に、プラネタリウムがあるらしい。

自由に寄れるので、寄って見た。
IMG_0145_20111106220648.jpg IMG_0149.jpg IMG_0156.jpg
H-IIBロケット。 で、でかい。




記事より。

屋外展示施設を改装中の名古屋市科学館(名古屋市中区栄)に、国産最大のロケット「H2B」と、国際宇宙ステーション(ISS)の日本実験棟「きぼう」の試作機が登場した。
 H2Bと「きぼう」の機体が展示されるのは国内で初めて。すべての改装工事が終わる6日から公開される。

 H2Bは、今年1月に2号機が打ち上げられた国産最新の2段式ロケット。
全長約57メートル、直径5・2メートルあるが、展示されるのは一部を除いた約46メートル。
フェアリングと呼ばれる先端にある覆いや、液体水素タンク、エンジンを支える部分などほとんどが開発のための実験用に作られた実物だ。
液体水素タンクは切断されていて、内部も見ることができる。

 宇宙飛行士の古川聡さんが活動しているISSの「きぼう」は、
宇宙飛行士が滞在する中核部分の船内実験室(全長約11メートル、直径4・4メートル)が展示される。

 「H2B」は愛知県弥富市の倉庫に、「きぼう」は宇宙航空研究開発機構の筑波宇宙センター(茨城県つくば市)に保管されていたものを、JAXAから譲り受けた。

 屋外展示は無料で見学できる。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。